当サイトでは管理人が実際にカウンセリングに行って施術した美容皮膚科クリニックを比較しています。
妊娠線を綺麗に消したい方必見!美容皮膚科クリニック比較ランキング
妊婦さんの約7割が経験する妊娠線とは?
衝撃!!産後のたるんだお腹を戻すダイエットをしても妊娠線は消えない!?
実際に行って感じた!妊娠線の治療で評判の高いクリニックランキング
妊娠線を綺麗に消したい方必見!美容皮膚科クリニック比較ランキング
妊娠線を綺麗に消したい方必見!美容皮膚科クリニック比較ランキング

約7割のお母さんが悩んでいる妊娠線・・・

約7割のお母さんが悩んでいる妊娠線・・・

当サイトの管理人、まゆと申します。このサイトは私が妊娠線に苦しんだ経験から立ち上げたものです。妊娠線は一度できてしまうと治すことはできないといわれてきました。1人目を産んだときにはクリームでシッカリ予防していたから防げたものの、2人目では育児の忙しさもあいまってお腹にくっきり線が・・・。

自分の妊娠線を見てしまうと本当にショックで落ち込みました。しかし、私は様々なクリニックを回って妊娠線をほぼ完璧に消すことに成功したんです!同じ悩みを抱えるママたちに役に立てると嬉しいです。

なぜ妊娠線ができてしまうの?

なぜ妊娠線ができてしまうの?

実に7割のママが経験するという妊娠線。欧米ではストレッチマークとも呼ばれるこのお肌の悩み、なぜできてしまうのかはご存知でしょうか。妊娠ではお腹が大きくなることで皮膚が引き延ばされますが、「表皮」の下にある「真皮」や「皮下組織」は伸びにくく、亀裂が入ってしまいます。こうして入った亀裂が皮下出血となって赤くなるのです。

妊娠線は産後、目立たなくなってはいきますが自然に消えることはほとんどないといわれています。これは真皮のターンオーバーが表皮の28日周期に対して2~6年もかかるためです。ですが、10年や20年が経過しても妊娠線が完全に消えずに毎晩泣いている女性は数多くいるんです。さらに詳しくは「妊婦さんの約7割が経験する妊娠線とは?」で説明していますので、妊娠線についてよく知りたい方は是非ご覧ください。

妊娠線が綺麗に消える!私が実際に行ったオススメのクリニックを紹介

さて、当サイトにいらっしゃったのは「妊娠線を治したい!」という悩みをお持ちの方だと思います。すでにいくつかのクリニックを巡ってきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ私の経験から断言しますが、妊娠線の治療はクリームやレーザーで完璧に行うことは不可能です!できてもちょっと薄くすることまでで、全く変化がないこともしばしばあります。「前よりはずいぶん見えにくくなったから、これでいいか・・・」って自分に言い聞かせて妥協しているママがとっても多いんですよ。ですが高額な治療費をかけて、クリニックに何ヶ月も通って、結局「完全に治療するのは無理です」なんてあんまりですよね。

そこで、ランキングでは「このクリニックで治療しても安全か?」「妊娠線が薄くなるといった成果が出るか?」だけではなく、「完全に治るか」まで、私が感じたことをもとに徹底的に比較しました!

絶対に治したいという強い気持ちをお持ちなら、これまで主流とされてきたクリームやレーザーによる治療とは一線を画す成果を出している恵比寿美容クリニックの血流改善ガス治療がおすすめです。

血流改善ガス治療はレーザー治療などよりもずっと効率よく皮膚の再生を促すことができ、ほかのクリニックで治らなかったり、悪化してしまった方でも完治した実績が多数あります。私の友人も、そして私自身も恵比寿美容クリニックでしか妊娠線を完全に消すことはできませんでした。本気で妊娠線を治したいなら恵比寿美容クリニック、おすすめですよ。

1位 恵比寿美容クリニック

施術方法

オリジナルの日本人向け血流改善ガス治療

治療費

部分1回:9,800円〜

手のひらサイズ1回:35,000円〜

ダウンタイム

ほとんどなし

副作用

ほとんどなし

施術時間はたった10分!

・10年以上前の妊娠線でも消すことができる

・妊娠線や肉割れの治療で全ての患者さんさんに一定以上の効果を出している

・極細針を使用しているため痛みがほとんどない

薬剤を使わないため副作用がなく安全性が高い

恵比寿美容クリニックを利用してみて

日本人向けに改良された血流改善ガスを用いた治療で大きな成果を挙げているクリニックです。これまでクリームによる治療や多くのクリニックで治療を試みてきた私が、唯一心から結果に満足して「ありがとうございます」と言えたのは恵比寿美容外科クリニックだけでした。初診料がかからないので安心して行くことができ、実際にカウンセリングを受けてみると、私が妊娠線に悩んできたことを親身に聞いてくれたのがとても心強かったです。

妊娠線の治療にはレーザー治療が用いられることが多いですが、赤みが残ったり、火傷をすることもあります。血流改善ガスではそういった心配もなく、ダウンタイムもないことをカウンセリング時に説明してもらえたので安心して施術をお願いできました。

恵比寿美容クリニックでの血流改善ガス治療を終え、私の妊娠線はもともとどこにあったのかもわからないほど綺麗に消えました。もっと嬉しかったのが、妊娠線を消すためにほかのクリニックで受けたレーザー治療の際にできてしまった火傷痕まで治ったことです。カウンセリングのときに「この先生は信じられる」と思った気持ちは間違いではなかったです。

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら

2位 レイクリニック

施術方法

レーザー治療、フォトフェイシャル、外用療法、注射療法

治療費

レーザー治療:10,000円

外用治療:3,000円~

局注療法範囲により相談:10,000円~

ダウンタイム

1〜3ヶ月

副作用

特になし

様々な医療機器や注入などの治療を組み合わせている

・診察に携わるスタッフ全員に教育を徹底している

レイクリニックを利用してみて

VISTA-Shape(ビスタシェイプ)というたるみ治療法を導入していることが特徴のクリニックです。ホームページだけでは妊娠線治療の実績や症例写真などがうまく見つからず、行くかどうか迷っていたのですが、友人つながりで妊娠線治療をした方の話を聞いて行ってみました。

大学病院での美容皮膚科学診療・研究の経験、臨床研究を行い、それをもとに国内外の学会で講演活動にも力を入れているだけあって、カウンセリングでは信用できる先生だと感じました。また、スタッフの方の対応もきめ細やかで、質問したことにすらすらと答えていただけたので、教育が行き届いているのだと思います。

レーザー治療を受けたクリニックの中では一番妊娠線が薄くなりました。これで完全に消えるかも!とも思いましたが、少し薄くなってからは大した変化がなくて、担当の先生からも「これ以上は無理です」と言われたので治療を打ち切りました。

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら

3位 シロノクリニック

施術方法

レーザー治療(サーマクール、フラクセルレーザー、ヤグレーザーピーリング)

治療費

サーマクール1回(下腹部):200,000円

フラクセル1回(下腹部):60,000円

ヤグレーザーピーリング1回(10cm×10cm):20,000円

ダウンタイム

約1ヶ月

副作用

特になし

・レーザー治療における多くの文献報告と臨床データを構築

・レーザー機器保有台数は世界最大規模である135台以上

皮下脂肪の分解・皮膚の強力な引き締めで妊娠線を目立たなくする

シロノクリニックを利用してみて

シロノクリニックの特徴は独自開発した麻酔や冷却システム、鎮痛剤が用意されている点です。できるだけ患者さんに負担をかけないようにしようという思いが汲み取れ、好感を持てました。

また、全ての治療法を医師自身が体験した上で治療をしてくれるのも安心できるポイントです。安全性が実証された薬剤を使用したり、医療機器も定期的な精美を行うなど、安全性への配慮意識は非常に高いといえます。

安全性への配慮が行き届いていることから安心感があり、レーザー治療を受けて痛みなどもありませんでした。ですが痛みがない代わりに半年くらい治療を受け続けても進展が全くなくて、別のクリニックを伺うことにしました。半年間信じて通い続けたのだから、先生からもっと早めに治療の正確な状況を教えて欲しかったという不満が残りました。

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら

4位 聖心美容クリニック

施術方法

イントラセル(ラジオ波)、ニューダーマローラー療法(MTS顕微針療法システム)、タイタン(近赤外線IPL)、妊娠線予防・修復クリーム処方(シルダーム)

治療費

イントラセル1回:180,000円

ニューダーマローラー1回:48,000円〜

タイタン1回:65,000円〜

ダウンタイム

イントラセル約1〜3ヶ月

ニューダーマローラー約1週間

副作用

特になし

・レーザーを使用してコラーゲン産生

皮下脂肪の分解・皮膚の強力な引き締めで妊娠線を目立たなくする

聖心美容クリニックを利用してみて

「高品質美容医療」をかかげる聖心美容クリニックは技術やサービスの向上に意欲的に取り組んでいます。その証拠に、美容外科として初の国際管理基準「ISO」を取得しています。これは国内大手美容クリニックでも取得しているのが珍しく、世界に認められた管理方法を行っているということを表します。

ISOを取得しているだけあって、取り扱う機器の管理方法だけでなく、クリニックの衛生面にもかなり気を遣っているようです。クリニックを訪れてみて掃除が行き届いていることも好印象でした。

肝心のレーザー治療については大きな痛みもなく、日常生活で支障をきたすこともないと言われたので期待していましたが、数日間は強めのひりひりした痛みが抜けませんでした。そのあとも家事をしていて気になるくらいの刺激がしばらく続いて継続をやめました。

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら

5位 大城クリニック

施術方法

レーザー治療

治療費

1回(1cm×1cm):5,000円〜

ダウンタイム

約1〜3ヶ月

副作用

特になし

日本レーザー医学会認定のレーザー専門医の資格を持った医師が診療を行う

・レーザー使用によってコラーゲンの再生促進

大城クリニックを利用してみて

大城クリニックはレーザー治療を専門に扱う世界初の総合病院であり、日本で初めてレーザー治療を行った病院でもあります。紹介による患者さんが多く、他医療機関からの紹介が6割を占めています。

また、大きな特徴として日本レーザー医学会認定のレーザー専門医の資格を持った医師が診療を行っていることも挙げられます。レーザー機器には毎日メンテナンスを実施しているため万一の心配もありません。

レーザー治療の施術中、痛くなってしまって全然だめでした。施術の最中はなんとか耐えていましたが、火傷のような痕が残ってしまったうえに肌の調子がもとに戻るまで何週間もかかったので、もう利用したいとは思いませんでした。

詳細ページはこちら
公式サイトはこちら

なぜ恵比寿美容クリニックがオススメなのか

なぜ恵比寿美容クリニックがオススメなのか

私は1人目の妊娠のとき、妊娠線の予防をするために毎日欠かさず保湿クリームをお腹に塗っていました。そのおかげか妊娠線が出ることはなかったのですが、2人目の妊娠では育児をしながらの忙しさもありましたし、一度大丈夫だったんだから・・・と油断してしまっていた部分もあったんだと思います。かなりくっきりと線が出てしまって、それからしばらくはお腹を人前で出すことなんて一生できない!と塞ぎ込んでしまいました。

その後、なんとしても妊娠線を消したくて様々なクリニックでカウンセリングを受けたり、実際にレーザー治療などを受けたりしましたが、症例写真ほどきれいに消えることはありませんでした。私がそこまで落ち込んでいる姿を見るのは初めてだったらしく、友人たちにもかなり心配をかけてしまっていたなあ、と思います。しかし、そんな友人が「自分もここで妊娠線を消した!」と紹介してくれたのが恵比寿美容クリニックです。

私がそれまでに伺ったクリニックも含め、世の中の多くのクリニックではレーザー治療で妊娠線の治療を行っています。しかし、恵比寿美容クリニックはレーザー治療ではなく、血流改善ガス治療を採用しているのです。しかも恵比寿美容クリニックの血流改善ガス治療は日本人向けに改良を施した、ほかのクリニックにはない独自の治療法なので、ここでしか受けることができません。

日本人向けに改良されたオリジナルの炭酸ガス【血流改善ガス治療】を取り入れている

日本人向けに改良されたオリジナルの炭酸ガス【血流改善ガス治療】を取り入れている

それでは、恵比寿美容クリニックが行っている血流改善ガス治療とはどんなものかというと、炭酸ガスを用いた治療方法です。この炭酸ガス治療は海外では10年以上前から行われてきた信頼も実績もある技術です。フランスでも妊娠線解消の治療法として用いられていましたが、そのままでは日本人の妊娠線をうまく消すことができず、改良が必要だったそうです。日本人の肌質向けに改良を施した血流改善ガスは妊娠線で悩む多くの日本人女性に効果を出しています。

私に恵比寿美容クリニックを紹介してくれた友人もまさにその中の1人でした。彼女は双子の妊娠経験者で、私よりもずっとひどい妊娠線で悩まされていたそうです。そんな苦しみを知らずに私が1人目の出産できれいなお腹のままだとはしゃいでいたときはどんな気持ちだったのだろう・・・と今では思いますが、私が悩み始めると恵比寿美容クリニックを強く勧めてくれたんです。

ただ、私もそれまで何カ所もクリニックを巡ってカウンセリングを受けてレーザー治療をしてもらったり、あるいは自分で買ってきたクリームを塗り込んだりしていました。けれど一向によくならずに苦しんでいたときだったので、「どうせレーザー治療でしょ?」とつっけんどんに返してしまったのを覚えています。10万円もかけたレーザー治療で得たものが火傷のような痕だけだったので、精神的にも疲れてしまっていたんです。

でも友人はそんな私を励ましてくれて、レーザー治療では妊娠線を「薄く」することはできるけれど「消す」ことはできず、費用もかさむことを教えてくれました。そして双子の妊娠線を抱えていた彼女のお腹を見せてもらうと、線があったことなんて私にはまったくわからなくなっていたんです。レーザー治療で駄目でも、血流改善ガス治療ならきっと消せるよ、と背中を押され、私は恵比寿美容クリニックのカウンセリングを受けに行きました。

安全性が高い

安全性が高い

血流改善ガス治療では高い安全性も保証されています。薬剤を使っていないため大きな副作用は報告されていませんし、レーザー治療のように火傷を作るものでもないため跡が残ったりすることもありません。私が以前レーザー治療を行ったときは軽い火傷になってしまい、妊娠線を治しに行ったのに、かえってお金をかけて傷を増やす結果になり、それからはもうレーザー治療を受ける勇気が出ませんでした。

レーザー治療は肌に熱エネルギーを与えることで肌の再生を促し、真皮でコラーゲンの生成を活性化させる治療法です。新陳代謝を促して肌のターンオーバーの力で妊娠線を改善する・・・古い皮膚組織が排出されることで新しい肌に生まれ変わるということですから、根気よく繰り返すことで妊娠線の改善が見込めるようには思います。ですが故意に火傷を作ることになるので肌の弱い方には不向きといわれています。

その点、血流改善ガス治療なら火傷の心配なんてないということはわかっていましたが、ガスなんて身体の中に入れて安全なんでしょうか、と恐る恐る聞いたら、血流改善ガスは気体であることから、効果を発揮したあとはすぐに肌から抜け、体内に何か有害な物質が残るということがないとハッキリ答えていただき、なるほど!と納得しました。

私の妊娠線はきれいに消えた

私の妊娠線はきれいに消えた

皮膚に一時的なダメージを与え、再生能力を活性化させてコラーゲン産生を促進することは血流改善ガス治療もレーザー治療も理屈は同じなんですが、私は恵比寿美容クリニックの先生に「真皮に直接働きかけなければ意味がない」ということを聞きました。これは恵比寿美容クリニックを紹介してくれた友人からも聞いたことで、レーザーやクリームでは裂けた真皮まで働きかけることが難しいそうです。でも血流改善ガス治療なら真皮に直接ガスを注入できるから心配ない、と先生に言われました。

こういった説明をしっかりしてくれることだけでもかなり好感を持っていたんですが、私が恵比寿美容クリニックの先生を信じてみよう!と思えたのはカウンセリングのときでした。私が2人目の妊娠で妊娠線ができてしまったこと、夫にも相談しづらかったこと、友人たちの目を気にして服装がどんどん地味になっていたこと・・・そんな悩みをついつい告白してしまうほど聞き上手な方で、しかも「大変でしたね。でもきっと治ります」と心強い言葉をかけてくださったんです。

治療にかかるであろう料金も事前にこれくらいになるはずと提示してもらえて助かりましたし、治療にも安心して臨めました。やっぱり女性のデリケートな問題に関わるのですから、医師との信頼関係は大事にしたいとあらためて感じましたね。そんな先生とクリニックに出会えたおかげで、私は副作用も怖い思いもせず、妊娠線がきれいに消えました。

もし今妊娠線でお悩みの方がこのページを見ているのでしたら、無料になっている初診だけでも構わないので、恵比寿美容クリニックを訪れてみてください。妊娠線は命に関わる傷ではありません。けれど、そのままにしておけば女性の心を縛り、一生苦しめ続ける傷痕です。妊娠線を経験し、そして克服した私は声を大にして言います。妊娠線は思い切って治療に踏み切りましょう。その決断がきっと今後の人生を華やかにするはずです!

私の妊娠線が消えるまでの記録に関しては下記ページで詳しく紹介していますので、是非ご覧ください。

 私の妊娠線が消えるまでの記録